結婚式では花嫁のウェディングドレスをさらに魅力的にするためにヘアメイクも専門スタッフが行います。
ヘアメイクと聞くと顔に施すメイクと髪の毛のセットをイメージする人も多いでしょう。
しかし結婚式におけるヘアメイクというとそれだけではありません。ウェディングドレスは普段の洋服と比べ露出する部分が多いため、その露出した肩や背中部分にもメイクを施すのです。
気になる部分は花嫁によって異なります。
そのため担当ヘアメイクはその花嫁の持つ雰囲気に合わせて、またウェディングドレスの雰囲気に合わせたメイクを施すのです。

結婚式では普段よりも濃いメイクを行います。
そのためメイクのノリを良くするために結婚式当日の一週間前くらいにブライダルエステと呼ばれる専用のエステを行う花嫁も多くいます。
ブライダルエステでは産毛を剃ったり専用の機械を使って肌の血行を良くしたりして、一生に一度の結婚式をより華やかなものにするために行うのです。

お色直しでメイクなどを直すこともあるためブライダルにおいては、アレンジがききやすいヘアセッティングも必要になってきます。